TATEIWAでサッカーする意味

更新日:8月26日

「TATEIWAでサッカーをする意味」


本物の仲間に出会う事


本物の仲間は


楽しい時だけを共にする事


良い事ばかり言って


傷の舐め合いをする仲間の事じゃない


ダメな事はダメ


良い事は良い


苦しい時も支え合って


嬉しい時は一緒に喜んで


だから


自分が全て!


自分さえ良ければいい!みたいな


考えの選手、保護者は


立岩を去る


それでいい。


人は1人じゃ限界がある


それをわかってきた選手は


成長として結果が出てきてる


仲間で乗り越える


仲間で喜びを共有する


ここに変に


大人が入っていったらダメ。


こどもたちの成長の為に我慢。


一気に1人1人が成長した!


筑豊7位から


福岡1位を


目標は強くする


俺たちなら出来る!


素直に謙虚にコツコツと


中身のあるサッカーチームに



閲覧数:123回0件のコメント

最新記事

すべて表示